まずはお気軽にご相談ください

個人・中小企業様の海外進出、税務・会計・事業コンサルのご相談は

ご相談窓口(平日 9:00~17:00) 0120-123-456

お問い合わせ

駐在員レポート・コラム

column

海外駐在員が各国の現地情報、税制などを発信しています

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/07/24

タイ/エネルギーセクターの現状と展望

山田コンサルティンググループ株式会社

レポート内容はこちらよりご確認ください。

タイは、経済成長のエンジンである国内の主要一次エネルギー資源の枯渇懸念があり、再生可能エネルギーへシフトする動きが進み始めています。タイ政府もエネルギー事業関連の投資を奨励しており、今後は広く民間へ開かれた事業として、日本企業にとっても大きなビジネスチャンスとなると期待され、2018年には日系企業が民間企業単独としては初となるガスの配給事業を開始しました。

本レポートでは、タイのエネルギー事業を取り巻く環境について、各種データの推移から政府の取り組み、そして今後の見通しまでを解説します。

吉越 廉朗

YAMADA Consulting & Spire (Thailand) Co., Ltd.
YC Capital Co., Ltd.
Managing Director, CEO

吉越 廉朗

金融機関入行後、本店、海外支店勤務後、技術コンサルティング会社、
金融機関 タイ現地法人代表取締役社長等を歴任。2018年より現職。
タイ、ミャンマー、ラオスの専門家として、本邦企業の海外進出支援、現法の経営課題解決、トラブル対応、現地企業とのアライアンス支援などを数多く手掛ける。
海外駐在経験15年のうち、約8年はタイ駐在。

▲ ページトップへ