まずはお気軽にご相談ください

個人・中小企業様の海外進出、税務・会計・事業コンサルのご相談は

ご相談窓口(平日 9:00~17:00) 0120-123-456

お問い合わせ

駐在員レポート・コラム

column

海外駐在員が各国の現地情報、税制などを発信しています

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/07/24

中国/アニメ・漫画産業の現状及び日本企業進出のビジネスチャンス

山田コンサルティンググループ株式会社

レポート内容はこちらよりご確認ください。

中国のアニメ・漫画産業は国策や民間投資の増加により、2010年以降急成長を遂げました。現在はネット配信プラットフォームの急成長も伴い、市場規模が拡大しています。まだ歴史こそ浅いですが、今後の成長性という点では大いに期待が持てる分野です。

一方で日本のアニメ・漫画市場は縮小しており、今後は海外展開が重要なテーマとなってきます。本レポートでは、魅力的な中国アニメ・漫画市場での展開のポイントについて、同市場の分析を踏まえお伝えいたします。

戚 子君(セキ シクン)

山田コンサルティンググループ株式会社
事業戦略部 コンサルタント

戚 子君(セキ シクン)

復旦大学大学院文学研究科・早稲田大学大学院文学研究科卒業。
アニメ、自動車関連、工作機械、SNS、図書館、印刷、食品等の分野で幅広く、戦
略策定、中計策定、事業DD、事業改善等の案件に関与。
事業戦略部においては、主に日系企業の海外進出支援、中国企業の日本進出支
援、ビジネスマッチング支援、クロスボーダーM&Aに関する支援を実施。

▲ ページトップへ