まずはお気軽にご相談ください

個人・中小企業様の海外進出、税務・会計・事業コンサルのご相談は

ご相談窓口(平日 9:00~17:00) 0120-123-456

お問い合わせ

駐在員レポート・コラム

column

海外駐在員が各国の現地情報、税制などを発信しています

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/11/14

中国/業界トピックス/水産加工業界の現状と日本企業のビジネスチャンス

山田コンサルティンググループ株式会社

中国の水産加工品の生産および消費量は世界第一位。
中国の水産加工品メーカーは地域ごとに分散され、中小企業がほとんどの状態である。製品のバリュエーションは乏しく、低付加価値製品が中心となっており、製品競争力はまだ低い。水産物一人あたり消費量は先進国と比較して低い水準にある。
中国の水産加工品市場は、地場有力企業とのアライアンスを前提としながらも、日本企業にとっては魅力的な市場と考える。

サマリー

中国水産加工業界 エグゼクティブサマリ

日本市場の動向

日本 水産物の需給は頭打ち、縮小トレンド

日本 水産加工品生産量は縮小トレンド

中国市場の動向

中国 水産物の生産数量、販売額は拡大傾向

中国 水産物一人あたり消費量は先進国と比較して低い水準、地域差も大きい

中国 地域別水産物消費は沿岸部に偏りがある

中国 水産加工品は低付加価値品が中心

日中 練り製品に見る商品比較

中国 加工食品に対する不信感と水産加工品需要低迷

中国 水産加工企業は中小企業が分散化しており生産能力が低い

中国 水産加工業界のバリューチェーン垂直統合の流れ

中国 水産物マーケットにおけるEC活用のトレンド

中国で生まれる新たな食品消費マーケット スーパープラス外食

水産品の輸入規制と輸入手続き

参考 水産物輸入(日本から中国)に関する規制と手続きの一例

日本資本の中国参入事例

日本企業と合弁を組んだ中国大手企業の事例(浙江興業集団有限公司)

中国資本競合事例

EC販売チャネルを積極的に活用する湛江国聯水産開発股份有限公司

湛江国聯水産開発は川上から川下までのバリューチェーンを垂直的に統合

湛江国聯水産開発は商品ラインアップの充実と情報化・オムニチャネル実現を目指す

(参考) 湛江国聯水産開発の主要顧客は多岐に渡る

唐 菊媛/平井 孝明

山田コンサルティンググループ株式会社

唐 菊媛/平井 孝明

--------------------------------------------------------
山田コンサルティンググループ(上海)有限公司
データリサーチチーム 唐 菊媛
2015年7月
上海Evalueserveビジネスコンサルティング会社 株式調査部 研究員
2018年5月より
山田コンサルティンググループ株式会社 上海現地法人 調査員
--------------------------------------------------------
海外事業本部 マネージャー 平井 孝明
2011年4月 
山田コンサルティンググループ株式会社 入社  
2012年7月~2018年3月
上海現地法人 出向、現地法人の立ち上げに参画
中国現地法人の実態把握、業績改善支援、内部統制、進出・再編・撤退案件から、
クロスボーダーM&A、マーケットやニーズ調査など幅広い業務に携わる
2018年4月より 現職
--------------------------------------------------------

▲ ページトップへ